Slide 1 Slide 2 Slide 3 Slide 4 Slide 6

     “夢と希望”
プロジェクトリーダー Setsuko
被災地に赴いた際にある議員さんから戴いた言葉。
「夢と希望を、この地に与えてやって下さい」
ヴォイストレーナーとして多数アーティストを輩出し、 自身もシンガーであり表現者であるSetsukoが、この言葉を受け 「今、自分が被災地の為にできることは何か」を考え立ち上げました。
詳細はこちら
高校生クリエイティブ教室
被災地に住む高校生を東京に呼ぶ!
役者、声優、歌手などパフォーマーへの夢を持った高校生が、プロのレッスンを受け、学ぶ。そして本番を経験するプロジェクト。
詳細はこちら






2015年8月2日(日)
「東北応援フェスティバル」開催!

in下北沢アレイホール


詳細はこちら
メディア情報 この夏、宮城県の高校生6名を東京・渋谷に迎え開催した 『第2回高校生クリエイティブ』の様子をドキュメンタリーにして頂きました。 日に日に心の成長をとげていく高校生達の様子とスタッフとの交流の1部をご覧頂く事が出来ます。 作者は、このプロジェクトに賛同し、ご協力頂いたクリエイティブディレクターの“ひらまつ たかお”さんです。
こちらは【予告編(60秒)】『東北からの青い夏』となります。
過去の情報


東京新聞掲載
7/23(木)の東京新聞にて「東北支援フェスティバル」の
記事を掲載していただきました。